テーマ:ひとりごと

田舎の紳士(石像)

田川郡赤村にある源じいの森ホタル館の道路沿い入口に案内表示看板があり、この案内板の前に石像(推測)がある。 なぜ、この姿、この風貌なのか疑問?も持たず、写真に写したが、ホタル館入口前に立て掛けられた写真撮影用の看板の絵を見て、そうだったのか!と納得した。 ちなみにホタルの目の下の楕円形の黒いところは、写真撮影用に顔を入れるところです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お祭と山笠

久々に生立八幡神社(みやこ町犀川)の祭を見学に! 平成筑豊鉄道犀川駅からは、山笠(山車)8基の登りが遠目に少し見えます。 駅から7~8分で祭場に到着。 神社鳥居と幟 鳥居前の神社広場には、山笠が8基並んでいます。 山笠は、8基の内、車山が2基、担ぐ山が6基で、見るのは断然に担ぐ山が、雄壮です。 なぜ見るのが雄壮で面白い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【令和】の幕が開いた

新しい元号【令和】の二日目。 初日の出来事を各社がどう捉えているか?!、ちょっと興味をそそられた訳ではないが、暇潰しに図書館に来て新聞をひろげた。 各社とも新天皇のお言葉を一面に掲げている。 どの新聞社も令和元日の陛下のお言葉の事実を伝える記事はどうあるべきか、苦悩しただろうか!? 【国民によりそい】、【象徴としての責…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年4月30日

昨日までは、史上初の10連休で行楽地に出かける高速道路の渋滞や新幹線、空港の混雑を放送していたが、今日は朝から、ニュース、ワイドショーとも平成最後の日で特集し競って報道している。 連休に出かける経済的余裕もなく、暇潰しに公立図書館で今日の各新聞の一面を見た。 やっぱり、天皇陛下の退位の記事一色である。 各社とも記事は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花ニラの花?

春分の日、何かを何を為すこともない。 小さな庭に花が咲いている。 植えた記憶は無いが毎年咲いている。 白い花弁の花ニラの花か? この花は、少し群生してる。 こちらは、ちょっと微かに青い花弁の花 この黄色の花もニラだろうか? 暇潰しに花アップです。 テレビのニュースが、桜の開花と花見時期を放送している。 しかし、私には全く縁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕食?夜食?

午後6時に食べるのは、夕食か?、夜食か? 今時の6時は、暗いから夜の食か! 久々のパン、ステーキ、コンソメスープで洋食。 ちょっとすくないか?とプラスで野菜炒を追加。 追加分は不要だった。 食も細くなった。 え!、細く?、少なくなった!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花一輪

山裾を散歩中に目にした山椿の花を一枝手折り、 竹の一輪挿しに入れました。 正月を挟んで約3月ぶりの投稿です。 山茶花と椿の花は、見た目は似ていますが、散り方が違い、 一般的に、花びらが散るのか山茶花で、椿は花首から落ちる、 と聞いてます。 京都には、花びらから散る椿もあると聞いたような!? 花種はどちらでもよいが、花はその花なりに美し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干し柿か、吊し柿か。どちらでもよいけど!

久々のアップです。 隣の畑に一本の渋柿の木があり、畑の持ち主に了解を得て、 11月22日に45個、11月28日に15個の干し柿を吊るしました。 写真右側の9本が22日に吊るしたもので、左3本が28日に作ったものです。 22日の柿は、あと10日後の柿が柔らかいうちに、 一個づつラップに包み、冷凍室で保存します。 冬の寒い夜に冷凍室から取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産業・文化祭

地方の町では、産業祭と文化祭が同時に同一場所でおこなわれる。 住民の楽しみと地方活性化に一生懸命のようだが、年々その祭も規模の縮小化は、否めない。 産業部門の出店者と文化系の出展者、また、来客者は、圧倒的に高齢者が多い。 そんなことで私も故郷の祭の参加者になった。 テント張のステージでは、自衛隊の演奏会が行われていた。 ここには、若者も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

得か!=損か?=プレミアム商品券

11月4日の日曜日、午前9時からプレミアム商品券の発売があるとのことで、発売場所に購入に出向いた。 購入は、誰かに頼まれたと言うより、お願いという無言の命令です。 発売時間50分前に着いたが、すでに数十人が行列をなしていた。 一冊、10,000円で1,500円のプレミアがつき11,500円の買物券です。 購入限度は、1人、3冊(3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口県=徳山市

新幹線に乗って徳山駅で降車です。 久々と言っても7月に新幹線に乗って以来の3ヶ月ぶりです。 7月の福井では駅前の風景をアップしたので、この駅には何かないかと見てまわったが、これだと特別な物も無いので、駅の二階からの風景を投稿!。 駅から瀬戸内海側の風景の望遠写真です。 これは、上の絵の遠景です。 そして駅の2階にはオープンスペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通りすがりの花

たまたまその道を歩いて通ると、秋の花が 美しさを誇るように咲いていた。 水路の横にある家のフェンスを隠すように咲き誇る花は、 芙蓉。で、良いかな? 空き地を囲むフェンスに絡み付いた小さな朝顔。 境界も無い細い道路沿いの雑地に伸びるセイタカアワダチ草。 少し昔、このセイタカアワダチが、河川敷を黄色に 埋め尽くしていたが、この頃少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化祭=神楽

空に曇は、見当たらない朝であった。 食欲、文化、読書とその昔から言い習わした言葉の、 文化に触れようと文化祭で催される神楽見学! 笛と太鼓のリズムに乗って舞う神主と鬼さん。 特に見たいという意志で会場に来たのではなく単なる暇潰しの つもりであったが、最後まで見てしまった。 何か引き付けるものがあるのだろうか??? 途中で鬼さんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日没後

2018年10月11日(木曜日)18時07分、残照の西空。 残り陽の色が、薄く鮮やか過ぎる。 空の青、野山の黒、そして残照の薄赤帯の三色が、 美しいような?、不気味なような?、そんなような? スペースシャトルが、見えるとテレビで放送していたので、 寒い空の下で探したが、残念ながら見えなかった。 運勢悪し也。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワースポットは、石群

約三時間のドライブで、その石の丘に到着です。 駐車場から遊歩道を歩きながら丘の上を見上げると 石群が見えます。 10分ほど坂道を歩いて着いた丘の頂上にやや大きな石が点在し、 眺望は東西南北360度の見晴らしです。 東に久住山。 南に阿蘇の根子岳 西と北には阿蘇外輪山の草原 そして、この丘にある押戸石の巨石群のひとつです。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休中日は、驚異の工芸展

三連休とテレビニュースに世間が騒ぐので、この際、踊る阿呆になって、 二日間(土曜、日曜)北東に南西と車を走らせました。 一日目(土曜日)の目的は、五感の内の食感充足のグルメで、 柿、梨、葡萄ゲットのドライブです。 道の駅、3連水車の里の建物。 店内には、多くの果物が販売されてます。 梨の試食はあったが、柿と葡萄は無かった。残念。 昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七草

秋の七草は、見て、楽しむものらしい。 ①お→→→おみなえし・・・×知らない ②す→→→すすき・・・○知ってる ③き→→→ききょう・・・○知ってる ④な→→→なでしこ・・・○知ってる ⑤ふ→→→ふじばかま・・・×知らない ⑥く→→→くず・・・×知らない ⑦は→→→はぎ・・・○知ってる 以上の七種。なぜ、ブログ記事にしたか? この秋の七草の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

815の朝は!

台風の風が、5時前からやや強く吹きはじめて、 20分ほどで止んだ。 吹き始めは、まだ暗かったが止むころには、 西空の雲の一団と東の青空のコントラストが!、 台風の動きを表しているのか! しかし、蒸し暑い。 家から出てみると、西の山景の中程に 虹の橋が架かっていた。 久々に見たので、写真。 こうした自然の不思議な芸術に目を癒された。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅一点の鯉

暑い、熱い、真夏日の一日。 暇潰しにブラリと車を走らせると、 大分県耶馬溪の青の洞門近くに居た。 休憩に河原へ出ると、川中に鯉がいたので、餌を買って 撒くと、黒鯉が一団となって寄ってきて、餌の取り合いに! 黒鯉の一団に近寄りがたいのか、紅一点の緋鯉が、 遠慮がちに餌にありつこうと眺めていた。 もし、地球上に食料不足が起きたら、人間界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅前のお迎え者

昨日、特急→新幹線→特急でこの街に来て、 今日、その街から同じくJRで身体を運んでもらってます。 その街の駅前で送迎を担当するのは、こんな体動物?! 2体の彼等?彼女?らは、向かい合って唸り声で 威嚇しあっています。 人類史の初期から現代までと同じように、闘争の世界だったのか?! こちらは、上の2体の倍以上の大高・横長でゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪雨=酷暑

豪雨後の朝の青空。 朝の花。花名は知らず。隣の畑に咲く。 雨後だからかだろうか?その色鮮やかさで我が目を奪う。 我が家のダリア。萎れる花に変わり、まだまだ咲くよと言ってます。 雨天は青空になり、花はその季節には咲く。 毎年のように雨の災害報道が繰り返される。 そんな日本だけど、日本人は助け合いの精神を持っている。 そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の花=ダリア

小さな庭の隅でダリアが咲いています。 その一輪を摘んで自作の竹の一輪挿しに入れました。 その花をアップで写すのは、タブレットカメラの写り具合を見るためです。 何度も繰り返し見ていますが、その日の天気で写りが少し違うようです。 小さな一輪挿なので水の入れ替えで一週間は、花も萎れることなくその姿を見せてくれるでしょう。 花も野菜も人間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池の橋と木の実

梅雨の中休みも今日(日曜日)までのようで、明後日からは雨の予報。 その大事な休日の朝のひととき、心地よい風に誘われた散歩の道は池の外周巡りです。その池に2つの橋が架けられています。 その一つは、歩道が赤く化粧された吊り橋。 もう一つの橋は、浮き橋。 この橋は、水位の変化によって上下動するようです。 散歩の途中に木に巻きついた蔓に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香花=くちなし

人それぞれに体感的な適度の差はあるが、今朝の気温、湿度そして天の青色に清々しさを感じ、一歩、二歩、三歩と散歩に出た。 家並みの続く村中のブロック屏沿いを過ぎ去ろうとする時、ふと甘い香気がして回りを見渡すと一輪の純白の花が顔を覗かせて、[私はここよ!]と呼びかける花の声がした。 八重咲きの梔子の花です。ちょっとアップした絵がこれです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕食=弁当

ちょっと昔の6月10日(日曜日)の夕食は、久々にスーパーの弁当。 かしわ飯弁当です。夕方5時30分頃を過ぎると半額になるので買い得です。これは値引き前は419円ですから、半額の214円で購入です。貼ってるシールのとおりです。 私の食品の買い物は、日本で作られている物なら安全より、味より、レンジでチンで簡単で、とどめの決め手は値段の安さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨花=紫陽花その2

梅雨の晴れ日は、今日1日のようで明日から雨の天気予報。 この晴れを逃してなるものかと小さな花壇が、草取りをしてくれと無言の欲求をしているような花の声がした。その花は、勿論紫陽花4花。 草取り労働が終わった後、やれやれと腰を伸ばすと、またまた花が写真を撮ってと要求してるような花声が聴こえたので、その写真をアップです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨花=紫陽花

だれが言ったのか、(紫陽花には雨がよく似合う!。)そんな話言葉を思い出した。その花の季節になりました。 我が家にも[葉にふいりの紫陽花]が一株あり、その一輪を摘んで一輪挿しにいれました。 花は、ありふれた色です。そのアップです。 これは額紫陽花だろうか?昔、昔のその昔、中学生の頃、額縁紫陽花と言って笑われました。 それを一輪挿しに入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイカ畑

麦秋となり黄金色になった麦の刈り取りが始まりました。 その麦藁をいただいてスイカの苗を植えた畑に敷きました。 なぜ藁を敷くのかと問われると、[草が生えない、スイカが地につかないようにする。]それ位しか答えられないが、そのほかにもあるかな? 大玉、小玉を各2本植えました。実がついて食べ頃になったらカラスに先に食べられないようにしないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人ぼっちの花

日本には空き家が800万戸近くあると、テレビや新聞のニュースで見聞きしたような記憶がある。我が家の近くにも介護施設に入居中などで無人家が、数件ある。集落の1割近くになる。今も高齢老人の独居・夫婦二人の世帯が多く、10年後の空き家が3割を超える推測は間違いないだろう。そんな無人家の一軒の庭に小さな花が、侘しさを紛らわすかのように咲いていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当?!疑問?!

図書館には、ほぼ毎日行ってます。理由は、新聞を読むためです。しかし、今日は、良く行く近くの3館の全てが休みでした。 我が家が購入しているのは1社のみなので、他3社の地域版はどんな記事があるか?、また、お悔やみ欄を、読むためではなく見るためです。 その他のニュースの政治、経済、国際、スポーツなどの概要は、テレビ、パソコンで充分情報に接する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more